投稿日:

電動工具高額で買い取ってもらえるものとは?

近年、DIYの人気により男女問わず電動工具を所有する方が増えているようです。
電動工具というと、専門業者やプロが使うものという印象が強いようです。
しかし近年ではインターネットの普及と共に、店舗を持たないネット上だけのお店もあり、より安価に商品を手軽に購入できるようになりました。

インターネットで買った安価な電動工具は売れる?

インターネットなどで安価に購入できるからと、つい買ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし買ってはみたものの、「あまり使わないから売りたい」と思う方も少なくないようです。
この時、安価で買った電動工具、果たしてあなたの納得の行く金額で売れるのでしょうか。

残念ながら答えは「No」です。
電動工具も本屋や洋服、家電などと同じく、必ずしも全てが買取の対象となるわけではありません。
わかりやすく申し上げますと、例えば洋服。

洋服を売る時、ブランド物とノーブランド、どちらが高く売れるでしょうか?
答えは言うまでもありません。ブランド物です。
電動工具も同じようにブランド物、人気のあるメーカーの物が買取の対象となるようです。

つまりインターネットなどで購入したノーブランドの電動工具は、残念ながら高く売ることはできません。
どうしても売りたいという場合は、買取店ではなくフリマアプリなどで出品した方が高く売れるかもしれません。

電動工具高額で買い取ってもらえるものとは?

ではどのような物が高額で売れるのでしょうか。
それは国内人気メーカーの商品です。
国内で人気があるとされているのが、リョービ、マキタ、日立です。

これらのメーカーは個人で使用するものから、プロが使う業務用のものまで幅広く扱っています。
比較的これらのメーカーは人気があるため、安価な電動ドライバーのようなものでも、買取をしてもらえるでしょう。
また、安価な電動工具を購入する際でも、これらのメーカーを意識して購入されといいかもしれません。

投稿日:

電動工具中古販売の相場はどれくらい?

近年ではDIYがテレビ番組などでも取り上げられるようになりました。
その影響もあり数年前に比べ、一般の方でも電動工具を所有する方も増えてきているようです。
しかし、いざ電動工具を購入しようと、その価格を見て驚かれる方も少なくないようです。

そこで注目されているのが、電動工具の中古販売です。

電動工具中古販売の相場はどれくらい?

電動工具の中古販売、本やゲーム、スマートフォンのように「これくらいの金額だろう」とパッと浮かんでこない方がほとんどではないでしょうか。
昨今では、自分の部屋を簡単本格リフォームしたいという女性、“DIY女子”も増えてきているようです。
何も知らずに電動工具を買ってみたら、他店では2,000円以上安かったということもあります。

中には相手の足元をみるような販売業者もあるのが事実です。
店側は、「きっと趣味で工具を買いに来たのだろう」などと思い買う側にあまり知識がないと知れば、少々高い値段のものを出してくる。ということも考えられます。
そうならないためにも、電動工具の相場を知っておきましょう。

フリマアプリやオークションも活用しよう!

では電動工具の相場、どのようにして調べるのがいいのでしょうか。
一番はやはり検索することです。
「電動工具 買取」や「電動工具 中古」で検索をするといくつかサイトが出てきます。

少し手間にはなりますが、上から5番目くらいまでのサイトを調べ、欲しい電動工具の価格を比較してみましょう。
複数の店舗を調べるのには理由があります。それは店舗によって在庫状況が違うからです。
在庫がたくさんある店舗は、比較的その価格は下がっているはずです。

また在庫が少ないとなれば、価格は相場の価格になっていることでしょう。
この時、電動工具買取サイトと合わせて、フリマアプリやオークションも合わせて見ることをお奨めします。
アプリやオークションでは、個人で出品されている方がほとんどです。

出品者の方と金額の交渉をするなど、買取業者より安く手に入る可能性が十分にあります。
このように電動工具を買う前には必ず、いくつかのサイトや店舗を比較し相場を知ることと、フリマアプリやオークションを調べることをお奨めします。

投稿日:

電動工具を高く売るコツとは?

近年個人での所有も増えている電動工具、より使いやすいもの性能のいいものをと、買い替える方も増えているようです。
これは個人だけに限らず専門業者、プロの方達も同じことです。特にプロの方達は道具がよければ作業効率も上がり、より良い仕事ができるからです。
ではより使いやすいものを、作業効率を上げるためにと新しいものに買い替える時、古いものはどうしたらいいのでしょうか?

電動工具を高く売るコツとは?

それは電動工具専門の買取店で売ることです。ポイントは“専門店”で売るということ。
これは一般的な家具や家電の買取をしているお店では、需要が少ない可能性が高いからです。
その地域のお店に需要のないものは、置いておいても売れることが少ない。ということから買取金額が低くなってしまいます。

電動工具を売る際は、必ず専門の買取店で売ることをお奨めします。
では実際に電動工具を売る時、どのようにしたら高く売ることができるのでしょうか。

物置などに長期置いてある場合は注意が必要です。

これは家電やスマートフォンを売る時と似ています。
一番はきちんと動作するかということ。特に個人で電動工具を所有の方は注意が必要です。
個人の方ですと毎日頻繁に使うという方は少ないのではないでしょうか。

使わない間は物置などに保管をしていることでしょう。
特に数ヶ月使っていないような場合は、動作確認が必要です。
せっかく買取の査定をお願いしても、動かないものには値段はほとんどつきません。

当たり前ですが最低限は綺麗にしておきましょう。

これは当たり前かもしれませんが、電動工具を買取に出す際、極端に汚れていては業者に掃除をするという手間がかかります。
そうなってしまうと査定額も下がってしまいます。パーツなど細かく外して掃除をする必要はありませんが、最低限のことはしておきましょう。
また、工具に刃がついているような物は、掃除も危険です。無理のない程度にしましょう。

箱や説明書は査定額を上げてくれる。

もちろん箱や説明書、付属品が全て揃っていると買取査定額は上がります。
これらも高く売るためのコツです。可能な限り揃えて査定に出しましょう。

このように電動工具を売るといっても、特別難しいことではありません。
少しでも高く売るために是非この方法をご活用ください。

投稿日:

電動工具は国内メーカーの方が高く売れる?

近年、大手家具チェーン店などで販売されている組み立て式の家具。
数年前までは、組み立てで作るのは難しいとされていた家具でも、近年では組み立て式となり容易に持ち帰ったり配送したりできるようになりました。
それと同時に人気が集まってきたのが電動工具です。

電動工具といっても商品は大小様々なものがあります。
中でも個人で最も多く所有されているのは、電動ドライバーではないでしょうか。
あなたの電動ドライバー、メーカーをご存知ですか?

電動工具国内人気メーカー

電動工具は国内と海外、たくさんのメーカーがあります。
国内ではあまり聞きなれないものから、CMで一度は耳にしたことのあるメーカーなど。
国内で人気が高いとされているのが、「リョービ」「マキタ」「日立」「パナソニック」です。

これらはほとんどのホームセンターなどで購入できるメーカーで、国内メーカーということもあり安心する名前ではないでしょうか。
稀に海外のメーカーの商品を置いてある所もありますが、個人で購入する際は選ばれないことが多いようです。

電動工具は国内メーカーの方が高く売れる?

つまりこれは国内メーカーの方が買取に需要があるということです。
電動工具買取店は買い取るのが目的ではなく、買い取って“売る”のが目的です。
そのためあまり需要のないメーカーは査定額が低くなってしまうこともあります。

もしお持ちの電動工具のメーカーが海外のものだったら。
その時は買取店の実績を確認してみることをお奨めします。
買取の実績とは、各電動工具買取店のホームページなどで開示しているもので、これまでの買取実績、「A社の○○を○○円で買い取りました。」というものです。

このように実績を確認することで、お持ちの電動工具の買取金額の相場、また買い取ってもらえるメーカーを知ることもできます。
相場を知らないと査定に出した時、知らずに安く売ってしまうということにもなり兼ねません。
また実績を開示している店舗は、それだけ信用もできるということにもなります。

お持ちの電動工具を売る際には、メーカーと相場にも注目してみてください。