投稿日:

電動工具の買取は「宅配」「出張」「来店」どの方法がお奨めか

近年電動工具は専門店に行かなくても、近所のホームセンターやドンキホーテなどで、手軽に様々な物が買えるようになりました。
これは専門業者に限らず、個人で電動工具を所有する方が増えているからではないでしょうか。
このように個人で電動工具を所有する方が増えたことと、近年のインターネットの普及により、電動工具の買取業者も増えてきているようです。

電動工具を売る際その方法はいくつかあります

昨今では趣味のDIYで電動工具を使うという方も増え、大きいものから小さい物まで様々な電動工具に需要があるようです。
趣味ではじめたDIYですが、慣れてくると知識も増え「もっとこんな工具が欲しい」と、新たに工具を買うという方も少なくないようです。
この時古い物を売り新しい物に変えたいと、電動工具買取業者にお願いするという方も増えてきているようです。

電動工具の買取といってもその方法はいくつかあります。
店舗に持ち込む、宅配で送る、出張で自宅まできてもらう、というような方法です。
では実際にどの方法がお得なのでしょうか。

電動工具の買取は「宅配」「出張」「来店」どの方法がお奨めか

電動工具が複数ある場合は「出張サービス」を利用することをお奨めします。
複数ある場合は持ち込むだけでも大変な作業になります。
また、せっかく持ち込んでも査定額が低く、また自宅まで持ち帰るということも考えられるからです。

複数ある場合で宅配という方法もあるのですが、店舗によって送料は無料でも“キャンセル料”が発生する場合があります。
このキャンセル料とは、実際店舗に送り査定をしてもらいます。査定金額が思ったより低い場合、買取のキャンセルをすると料金が発生してしまうというものです。
このことから複数の買取依頼がある場合は、出張サービスをお奨めします。

売りたい工具が一つの場合、この場合は店舗でも、出張サービスでも、宅配(キャンセル料がかからないこと)でもどちらでもいいでしょう。
ただし、店舗の場合は一点だけ注意をしてください。
それは近所にあるディスカウント店で売る場合です。

近所に家電や家具、なんでも売っているというディスカウント店の場合、電動工具に需要がないお店がほとんどです。
電動工具を売る際には必ず専門店で売ることをお奨めします。