ゲーム買取ではまとめ売りがお得

ゲーム買取りで知っておいてほしい用語として、まとめ売りというものがあります。
ゲームというのは1度に多く持って行って査定をすると、お得感を味わえるサービスを実施しているお店があるのです。
そういうお店を利用した方が、買取金額がより高くなるケースが存在しているので、まとめ売りという言葉はしっかりと記憶しておいてほしいです。

1度にたくさんのゲームを売った方がお得

まとめ売りというのは、少数のゲームを売るのではなく、多くのゲームを1度に売ることで、本来の買取金額がさらに高くなる制度のことです。
何本以上からなのか?というのは、そういった制度をやっているお店ごとに違うので、それぞれで確認が必要です。

しかし、仮にたくさんのソフトが家にあって、それら全てを売りたいと思っているとしたら、小出しで売るのではなく、まとめて売るというのがおすすめになるのです。
お店に多くのゲームソフトを1度に持って行くのが大変だから、ちょっとずつ売りに行こうと思っている人もいるでしょうけど、1度に全部売った方がお得というケースがありますから。

ゲームのまとめ売りの制度は大手の会社がやっている

では、ゲーム買取におけるまとめ売りというのは一体どれだけの会社がやっているのか?ということになります。
全ての会社ではないにせよ、やっているところは近隣で見つかる可能性が高いと言えます。

なぜならば、大手の会社でやっているからで、例えばゲオやツタヤではこのまとめ売りを実施しているのです。
こういったお店はゲーム買取に関しては大手であり、割と近隣で見つかる可能性が高いでしょうから、まとめ売りをしたいときにはそういった環境は割と揃っていると言えます。

関連する記事